■EDの改善にはレビトラ

EDの患者が増えているそうです。
EDになる原因には、心因性のものと器質性のものがあると言われています。

心因性とは精神的なストレスや、過去のトラウマなどが原因と言われ、主に
若い男性に起こりやすい症状だといわれています。

器質性とは体に異常があるために正常な勃起ができない状態のことです。
これは主に中高年の男性に多い症状で、器質性が原因の方は非常に多いです。

器質性の原因は主に血管や血流に原因があります。勃起は脳が刺激を受けると
陰茎に血流を流すことで起こりますが、血管に以上があると、血流が正常に
流れ込まないため、正常な勃起にはいたりません。

そんな症状を改善してくれるのがED治療薬です。
ED治療薬の代表的な存在といえばバイアアグラですが、バイアグラよりも
おすすめなのがレビトラというED治療薬です。

レビトラはバイアグラの次に開発されたED治療薬なのですが、おすすめの
ポイントはその即効性にあります。

即効性とは治療薬を飲んでから実際に効果があらわれるまでの時間が短い
ということです。レビトラは服用してから約15分で効果があらわれます。

バイアグラが約1時間ほどかかっていたので、大きな短縮です。
これにより事前に計算して服用する必要がなくなり、行為の直前に飲む
ことができるので、安心です。

レビトラは医薬品ですので購入の際には医師の処方箋が必要です。